巨人のセットアッパー、スコット・マシソン投手。

もう来日してから6年目を迎える優良助っ人外国人選手です。

現在、318登板で通算防御率2.23とかなり中継ぎや抑えでコンスタントに結果を残していますね。

契約延長したくなるのも分かりますね。

〇プロフィール〇

スコット・マシソン(Scott Mathieson)

国籍 カナダ

生年月日 1984年2月27日(33歳)

身長 191cm 体重104kg

右投右打

スポンサーリンク

 

 

今シーズンの年俸や年俸の推移について。

2013年と2016年は最優秀中継ぎ投手を獲得しています。

年俸は一体どれくらいでしょうか。

2012年 7,800万円

2013年 7,800万円

2014年 1億5,000万円

2015年 1億5,000万円

2016年 1億8,500万円

2017年 2億3,000万円

安定した成績を残しているだけに年俸は上がっていっていますね。

本人も野球人生の最後にはメジャー復帰を考えているみたいです。

巨人に残ってもらうにはお金の力を借りるしかなさそうですね笑

スポンサーリンク

 

親日家のお嫁さんがいる。名前は?

マシソン選手のお嫁さんの名前はジェニファーさんと言います。

優しそうな美女です。

というのもジェニファーさんは親日家で、日本の病院で第一子と第二子を出産しています。

これってかなり珍しいことなのです。

外国人選手の妻が言葉も通じない、慣れない日本で出産するのはかなり不安があります。

しかし、日本での出産を決めたのはジェニファーさん自身の考えでした。

「異国で受け入れられるためには、その土地で子どもを産んで、その土地で育てることが大事」

だと話しているそうです。

素晴らしい話だと思いませんか。

そこまでマシソン選手や子どものことをしっかり考えているなんて。

ここまでマシソン選手が安定した活躍ができるのはお嫁さんの力かもしれませんね。

メジャー移籍の噂?

噂ではマシソン選手、もう一度メジャーの舞台で投げたいみたいです。

フィリーズでメジャー経験がありますね。怪我で苦しんでいたみたいですね。

マシソン選手曰く、子どもが大きくなるにつれメジャーで投げる姿を見せたいんだとか。

どこまで本当かは分かりませんが、年齢的にもメジャー挑戦となると最後になりそうですしね。

戻るのか?残るのか?

正直、五分五分でしょうか。プロ野球選手はお金を貰って評価されていると考えるところもあるので、

年俸を上げてもらう交渉と考えることもできます。

今年も今現在は、18試合を投げて防御率0.89と抜群の成績を残していますね。

これは来年の去就が注目されそうです。

日本に残るのかメジャーに出ていくのか。どっちなんでしょうか。

愛犬家で殺処分される犬を引き取っていた。

毎晩30分愛犬と散歩しているそうです。そんな愛犬のモリちゃんは処分される寸前だったそう。

人間の利益のために大量に繁殖させる施設で衰弱していたモリちゃん。

そんなモリちゃんをマシソン選手は引き取ったとのこと。

愛犬家のマシソン選手は動物の殺処分を減らしたいようです。

そりゃそうですよね。

人間の都合で増やしたり減らしたりするのは良くないことです。。。

ちゃんと動物を飼育したら、責任を持たないといけませんね。

プロ野球選手からこういう社会を考えらされる話が出るといいですね。影響力が大きいので。

少しでも動物の殺処分が減ることを願います。

マシソン選手のまとめ

来日してから6年目のマシソン選手。

毎年、安定した成績を残しています。メジャーで通用しそうな力があることも証明できていますし、

年俸が上がるのは仕方ないことですね。

美人なお嫁さんは親日家でマシソン選手を支えています。

本当にいいお嫁さんですね。

今シーズンも大活躍中。

来年は残るのか、出ていくのか?

これからの動向に目が離せませんね。

スポンサーリンク