みなさんこんにちは。

今日は先日、引退を発表した千葉ロッテマリーンズの井口資仁選手をご紹介します。

日本球界だけでなく、メジャーリーグでも活躍した井口選手。

今後はどんな第二の人生を歩むのでしょうか。

〇井口資仁選手のプロフィール〇

井口 資仁(いぐち ただひと)

本名 井口 忠仁

生年月日 1974年12月4日(42歳)

出身 東京都田無市(現:西東京市)

右投右打

身長 178cm 体重91kg

ポジション 二、遊、一

スポンサーリンク

 

これまでの年俸の推移は?

2003年 8,000万円(福岡ダイエー日本一)打率.340 27本 109打点 42盗塁 OPS1.011とほぼキャリアハイの成績を残しました。

2004年 2億4,000万円

2005年 約2億3,000万円(メジャー挑戦 シカゴ・ホワイトソックス ワールドシリーズ制覇)

2006年 約2億4,000万円

2007年 3億2,500万円

2008年 3億8,500万円

2009年~2016年 1億8,000万円(日本に帰国、千葉ロッテ入団)

2016年 1億3,500万円

コンスタントに安定していい成績を残してきたのが年俸からも分かりますね。

特にメジャーから帰ってきた選手は調子を落とすイメージがありましたが、

井口選手は日本に帰ってきて 打率.281 HR19本 65打点 と即結果を残していましたね。

まだ、代打として十分に活躍できるのでは?と思ってしまいますね。

スポンサーリンク

メジャーでの成績は?

ここでは主にメジャーでの成績についてお話します。

2005年 135試合 .278 15本 打点71 盗塁15 ホワイトソックス

2006年 138試合 .281 18本 打点67 盗塁11 ホワイトソックス

2007年 135試合 .267 9本 打点43 盗塁14 ホワイトソックス、フィリーズ

2008年 85試合 .232 2本 打点24 盗塁8 パドレス、フィリーズ

日本人の内野手でメジャーで一番成績を残せたのではないでしょうか。

特に2005年、2006年はシカゴ・ホワイトソックスの正二塁手としてワールドシリーズ制覇にも貢献しました。

主に打順が2番で監督かはら繋ぐ野球を指示されていました。

それがなければ、30本近いホームランを打つ能力があるとも言われていましたね。

井口選手がメジャーで活躍できた理由はボールを呼び込んで打てる能力。

右打ちですね、右方向のバッティングが抜群に上手かったからです。

そのため、メジャーで流行りの素早く変化するボールに対応することができたと話しています。

これはダイエーにいた時代から右へ打つ特訓で身につけた技術ですね。

顔は濃いけどハーフなの?

井口選手をハーフと思っている人は多いようですね。

確かに外国人っぽいほりの深い顔立ちですが・・・・

日本人です!

井口選手のご両親は日本人ですし、東京都出身です。

人は見かけで判断はできません笑

お嫁さんは誰?元ホステス?沖縄出身?

調べているといろいろ情報があるようですが、

分かっていることは井口選手より年上、姉さん女房というくらいしか情報がありませんでした。

おそらく一般人の方でしょうか。

ホステスや沖縄出身という情報は信憑性がありませんね。

引退した理由やこれからは?

球界の最年長野手としてプレーしていた井口選手。

引退した理由は一体なんなんでしょうか。

井口選手は2000本安打を達成した2013年から引退時期を考えていたそうです。

年齢的なものもあるでしょうけど2013年以降からは成績も下がっていいますね。

そして、去年2016年から今年引退すると決めていたそうです。

今後についてもまだ考えていないようで、

メジャーのフロントからオファーがあったり、その人柄の良さからコーチや球団幹部にと考えている人は多そうです。

井口選手の今後にも注目が集まりそうですね。

追記:ロッテの監督に就任!

 ロッテの井口資仁新監督(42)が14日、千葉市内のホテルで記者会見に臨み、「来年以降、マリーンズを常勝球団にするために全力で頑張りたい」と抱負を語った。背番号は現役時代と同じ「6」。米大リーグでプレー経験のある日本人としては12球団初の監督就任で、21日から始まる秋季練習で本格的に始動する。

出典:産経ニュースより

引退して、コーチや解説者。

メジャーのフロントで勉強するのかな。と思いきや、

低迷していたロッテの監督になってしまいましたね。

個人的には相当苦労すると思われます。

なかなか低迷したチームを再建するのは余程の覚悟が必要になりますね。

またフロントも本気で補強にお金を使わないとなかなか思うような結果が出ないと思います。

まだ、来年始まってみないとわかりませんが・・・・

来年の井口監督の采配に期待しておきましょう!

井口資仁選手のまとめ

井口選手は今までの経験が素晴らしく(甲子園、大学野球、オリンピック、NPB、MLB)引退後に何をするのかも注目されていますね。

また、真面目で人柄も良く、トレーニングにも詳しい。こんな人間的にも素晴らしい人が引退となるとニュースになりますね。

まだ今シーズン半分くらいあるので、井口選手の引退宣言が低迷する千葉ロッテマリーンズにどのような影響があるのか。

井口選手だけでなく、千葉ロッテも頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク