卓越したバッティング技術が素晴らしい、東京ヤクルトスワローズの川端慎吾選手。

2015年のリーグ優勝時は恐怖の二番打者として大活躍しました。

そんな川端選手今年は怪我で試合には出場しておりません。

現在はどんな状況になっているのでしょうか?

〇川端慎吾選手のプロフィール〇

川端 慎吾(かわばた しんご)

出身地 大阪府貝塚市

生年月日 1987年10月16日(29歳)

身長 185cm 体重 86kg

右投・左打

ポジション 三・遊・一

スポンサーリンク

 

年俸はいくら?複数年契約?

プロ野球選手にとって成績ももちろん大事ですが、お金も大事ですね笑

川端選手の年俸はいくらでしょうか。

2015年にリーグ優勝を達成

全143試合出場 打率.336 HR8本 打点57 首位打者、最多安打(195安打)、ベストナイン、ゴールデングラブ賞 獲得。

年俸が8500万円から1憶6000万円+出来高 変動年俸制4年契約

というなかなかいい契約になっています。

2016年は1億6000万円 2017年も1億6000万円です。

単年の方が年俸上がるんじゃない?と言われていますが、

怪我の影響などで成績が下がったとしても契約金額が貰えるので十分メリットもありますね。

実際怪我しているわけですし・・・

意図的ではないでしょうけど笑

スポンサーリンク

結婚したのはいつ?嫁は誰?

2014年6月22日に結婚しています。

お相手はタレントの水野今日香さん。

川端選手より3歳年上だったんですね。綺麗で美人な女性です。

結婚式はヤクルトが優勝した関係で伸びでしまったんですが、幸せそうに行われたようです。

川端選手は緊張しすぎて、冒頭のスピーチが頭真っ白になって飛ばしてしまったんだとか・・・・

いや、私も全く同じことをしてしまいましたよwwww

水野さんは料理も上手でアスリートフードマスターの資格を持っているんだそう。

最近、アスリートのお嫁さんは栄養バランスを考えた料理ができないとダメだ。

みたいな風潮があるような気がしますね。

それだけ体が資本のプロ選手を支える嫁の重要性が上がってきたということでしょうかね。

妹の友紀さんもプロ野球選手?

川端選手の妹、友紀さんもじつはすごいアスリートだったのです。

元々はソフトボールの選手だった友紀さん。

塩野義製薬でソフトボールをしていました。

そこから2009年に女子プロ野球が開幕、合同トライアウトで見事合格。

女子プロ野球選手になりました。

身長170cmと長身でバッティングセンスも抜群。

首位打者はすでに3回、打点王1回、を獲得。

打率4割も達成しています。

女性ですが・・・・素晴らしい才能。

川端慎吾選手とバッティングフォームもそっくりです笑

兄弟とても仲がいいそうです。

二人ともプロ野球選手って本当にすごいですね。

怪我の状態は?復帰はいつ?

2月の沖縄キャンプの時に腰の椎間板ヘルニアが発症。

今シーズンは全く試合に出場していなかったんですね。

下半身の左側がしびれていた。

手術はせず、リハビリで症状を回復させるということに・・・・

状態は上向きのようです。

なので手術はしなかったみたいですね。手術しないと完全に治らない気がしますが、

手術をするリスクもあるのでしょう。そして手術すると今シーズンを棒に振ることになることは確実です。

怪我の状態を考えると早くてオールスター明けくらいには復帰できるのかな?

6月中には復帰したいと川端選手も考えていたようですが、無理だったようですね。

復帰報告が待ち遠しいですね。

川端慎吾選手のまとめ

今シーズンは怪我で出遅れている川端選手。

なんとか7月のオールスター明けには復活したいですね。ヤクルトは怪我人ばかりで主力選手がいないとかなり厳しいのが現状です。

川端選手には美人なお嫁さん。かわいい女子プロ野球選手の妹がいて年俸も複数年契約と、いいとこばかりでうらやましいです。

気になるのはヘルニアという怪我のことですね。

持病みたいになるみたいですし、できたら手術を考えても良かったと思いますが・・・・

どうなるやら。今後の動向に注目しておきましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク