こんばんは。

ここまで先発投手として好調をキープしていた阪神タイガースの秋山拓巳選手。

2017年8月5日の試合の3回途中で急遽降板に・・・・アクシデントでしょうか。

どこか痛めたようです。何がどうなったのか?調べてみましょう。

秋山拓巳選手のプロフィール等の紹介はこちら。

今年は体も大きくなり、覚醒の年となった秋山選手。マウンドでの立ち振る舞いもぐっと良くなりましたね。

阪神タイガースとしては痛い選手が抜けることに・・・・

スポンサーリンク

 

右太ももの怪我で登録抹消に。

急遽降板してしてしまった秋山選手。

肩か肘、脇腹が痛いのか・・・・と思っていたのですが、

10勝目を目指して先発した阪神の秋山拓巳投手が、三回途中に急きょ降板した。球団広報によると、右太ももに張りを訴えてのもので、大阪市内の病院で検査を受けた。
診断結果が出るのは6日以降になる見通し。今季の先発ローテーションを支えている存在なだけに、結果が心配される。

出典:デイリースポーツより

右太ももに違和感、張りを覚えたようですね。疲れが相当たまっているのでしょうか。

軽症だといいんですが、今のところは何とも言えそうにないです。

そんな秋山選手は2017年8月7日に一軍登録を抹消

勝ちを計算できる選手が抜けることになってしまいました・・・・

ちなみに8月17日まで1軍に再登録することはできません。

あくまで香田投手コーチは軽症と話していましが、本当はどうなのでしょうか?

とりあえず1回はローテを飛ばして休ませることに。

その間に藤浪選手の1軍復帰があるかもしれませんね。

スポンサーリンク

復帰はいつくらいに?

復帰は怪我の度合いによる。

としか言いようがないのですが、本当に怪我が軽症で一番早ければ8月17日以降すぐにでもって感じでしょうか。

怪我がもっと深刻であればもう今シーズンは終戦となるか。クライマックスあたり?

今日、8月10日の巨人戦ではメッセンジャー選手がピッチャー強襲の当たりを足に受けてしまい、

そのまま降板。次の登板は厳しくなりそう・・・・

先発の駒が本当にいなくなってしまうので、秋山選手が軽症ならすぐに復帰も十分に考えられます。

そろそろ、藤浪選手の出番というのが本音ですがどうなるやら笑

怪我についてのまとめ

これまで四球も少なく、先発投手として大活躍をしていた秋山選手。

怪我は右太ももの張りとされていますが、正式な怪我の状態はまだ発表されていません。

阪神の投手事情は思ったより良くない方向で秋山選手の怪我が軽症で一軍にすぐ復帰できれば良いですが、どうなることやら。

怪我の状態についてはまた随時更新していきます。

秋山選手の怪我は本当に軽症ならいいですね。

頑張れ秋山選手!そして藤浪選手もここでチャンスをもらって頑張ってほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク