皆さんこんばんは。

阪神タイガースの新井良太選手が引退を決断しましたね。

以前から戦力外の噂もありましたが、あと1年は代打で残るか他のチームでプレーを選択すると思っていました。

引退を決断した新井選手について書いていきたいと思います。

〇新井良太選手のプロフィール〇

新井 良太(あらい りょうた)
出身地 広島県広島市佐伯区
生年月日 1983年8月16日(34歳)
身長 188 cm
体重 98 k
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手、一塁手、外野手
プロ入り 2005年 大学生・社会人ドラフト4巡目
初出場 2006年7月25日
年俸 2,100万円(2017年)
広陵高等学校
駒澤大学
中日ドラゴンズ (2006 – 2010)
阪神タイガース (2011 – )

出典:Wikipediaより

スポンサーリンク

阪神の戦力外候補だった?2017年の成績は?

2012年、2013年は結果を残しスタメンとして活躍していた新井良太選手。

しかしそれ以降はなかなか1軍に定着できず代打で出場するも打率1割台、本塁打10本以下と低迷。

思うような結果を出せない日々が続きます。

その間に原口、中谷、大山、助っ人外国人と活躍する選手がでてきました。

そこから新井良太選手も戦力外になるのでは?という噂がでてきました。

2017年4月22日にFA権を獲得しているので、出場を求めて違う球団でプレーするのでは?とも思っていましたが・・・・

引退を決断しましたね。

10月9日時点で16試合で 打率.071 本塁打0本 と寂しい成績ですね。

まさか、お兄さんの新井貴浩選手より早く引退するとは思っていませんでしたね。

スポンサーリンク

現役引退の理由は怪我と若手の台頭か?

引退は全ての選手にやってくるもの。

本当に寂しくなりますね。

14年夏に腰の激痛を発症した後は本来の打撃からは遠ざかっていた。さらに信頼する後輩たちが台頭してきたこともあり、プロ生活にケジメをつける決断を下したとみられる。

今後の進路は未定。まずは現役最終戦となる今日10日中日戦で打席に立つため、最善の準備を尽くすことになる。安藤の引退試合となる一戦。良太にも、割れんばかりの大歓声が降り注がれることになる。

出典:日刊スポーツより

引退を決断した理由としては腰の怪我の影響が大きいと思われます。おそらくヘルニアじゃないですかね?

その影響で本来の打撃ができなくなったのでしょう。

また、その間に活躍する若手が増えたので引退という選択も仕方ないかと・・・・

本人も今年がダメなら引退と思って試合にのぞんでいたのでしょうね。

新井良太選手のまとめ

ファンからも愛され、女性ファンも多かった新井良太選手。

まだ、結婚もされていないようですし引退してからお嫁さん探しになるのかな笑

引退後はどういう生活をするのだろうか。

阪神に期待できる若手がいない頃。新井良太選手が出てきた時が一番うれしかったですね。

本当にファンに愛された選手だと思います。

新井貴浩選手より先に引退するのは寂しいけど、本当にお疲れ様でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク