こんばんは。ついにクライマックスシリーズの2回戦が始まりましたね。

西武の打線が終盤失速していた楽天を打ち負かすのか?

と思っていたら楽天の投打が噛み合い見事2回戦に進出。

今日は楽天のルーキー高梨雄平選手について紹介していきたいと思います。

〇高梨雄平選手のプロフィール〇

高梨 雄平
出身地 埼玉県川越市
生年月日 1992年7月13日(25歳)
身長 175 cm
体重81 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2016年 ドラフト9位
初出場 2017年4月2日
川越東高等学校
早稲田大学
JX-ENEOS
東北楽天ゴールデンイーグルス (2017 – )

出典:Wikipediaより

スポンサーリンク

選手としての特徴や評価は?新人王候補?

高梨選手の特徴はやはりサイドスロー。

社会人の2年目にオーバーからサイドに変えて一気にぷろから注目される存在に。

日本ハムの宮西選手や巨人の森福選手を参考にしているそうです。

すごい研究熱心な投手で入団会見でも「少数派になりたい。」と自身から自分の特徴や個性をアピールしていました。

見ているだけでも左打者は相当打ちにくそうです。

TVで左のサイドの選手について解説していたのですが、背中からボールがくる感覚になるそうですね。

そんなボール打てるのか?って感じですね笑

THE 左キラー

ただ、左に強いだけではない。

今シーズンは46試合 1勝0敗 14ホールド 防御率1.03 とルーキでは考えられないような成績を残しています。

成績からでもそれだけ打ちづらいってことが分かりますね。

首脳陣からの評価も高くシーズン終盤は今は勝ちパターンの投手として起用されていますね。

CSや日本シリーズでも左キラーの力を存分に発揮していきそうです。

新人王候補にもあがっている高梨選手ですが、西武の源田選手も正遊撃手として大活躍しましたのでどうなるか注目でもあります。

中継ぎであることを考えると、どうしても源田選手に軍配が上がりそうな気はしています。

スポンサーリンク

彼女や弟の存在について?

まずはについてです。ネットではヤクルトの高井雄平選手と名前が似ているので兄弟?

と思われていたそうですね。名前が似ているだけでしょ笑

 

本当の弟さんは武蔵大で大学野球をしていたそうです。

現在は社会人に進んだかは不明となっています。

彼女については情報はありませんが、

最近サッカーの長友選手と結婚した芸能人の平愛梨さんがタイプだったみたいです。

可愛いもんね。好きになるのも分かります笑

球種について?

MAX145kmのストレートとスライダーとシュートが主な球種となっています。

中でも一番打ちにくいのは左のサイドから投げられるスライダーでしょう。

サイドの場合はスライダーの変化量が大きくなるので決め球になってくるでしょう。

左打者だったらひとたまりもないでしょうね。

高梨雄平選手のまとめ

社会人からの即戦力ルーキーとして大活躍の高梨選手。

ポストシーズンでも活躍が期待されます。シーズン通りの働きができれば大丈夫でしょう。

左のサイドスローと数少ない投手なので注目が集まりますね。

今後の活躍を期待しています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク