皆さんこんにちは。
本日もドラフト会議が近いということで遊撃手、二塁手が手薄な球団にオススメな

奈良学園大学の宮本丈選手を紹介したいと思います。

〇宮本丈選手のプロフィール〇

本名:宮本 丈 みやもと たけし
生年月日:1995年 4月3日 (22歳)
出身地:大阪府豊中市
身長:181cm
体重:78kg
ポジション:遊撃手 (三塁手、二塁手)
右投げ左打ち
庄内小(子鳩スプリンター)→豊中第七中(淀川ボーイズ)→履正社→奈良学園大

スポンサーリンク

宮本丈選手はドラフト候補?上位指名と査定?

宮本選手は今年のドラフトでは上位指名と予想されています。
各球団2位で指名したいと考えているでしょうね。
ポジションも本職のショートだけではなく、サード、セカンドと経験ありなので内野手が手薄な球団にオススメです。

宮本選手は大学1年春からレギュラーの座を掴み、1年秋には打率.452、盗塁11と好成績を残し、

首位打者とベストナインを獲得します。
それ以降も打率、盗塁、出塁率と好成績を記録し、

3年春に打率.556、4年春にも打率.543と2回も打率5割以上を記録します。

4年春までの通算成績は
70試合 打率.418 本塁打3 打点44 盗塁43 出塁率.547 長打率.586

MVP(16年秋)
首位打者(14年秋 16年春 17年春)
ベストナイン(14秋15春秋16春秋17春)

と六大学や東都大学リーグに比べると近畿学生リーグはレベルが下がると言われていますが、

それでもこの成績やタイトル数は凄いですね。
9月25日には史上5人目のリーグ通算100安打を達成し、本当に楽しみな選手ですね。

スポンサーリンク

スカウト評価は?阪神、巨人、ソフトバンク、中日が高評価?

宮本選手のスカウト評価(コメント)を紹介したいと思います。

巨人・井上チーフスカウト
「将来性がある選手。(7回の適時打は)持ってますね」

阪神・山本スカウト
「素材がいいことは分かっているからね」

広島・鞘師スカウト
「バッティングは良かったと思います。これから1年間、じっくり見ていきたい」
「バットが振れるし(今後は)当然、12球団が見ていく選手だと思います」

と将来性のある選手と評価していますね。
特に阪神は10月4日の試合に佐野アマ統括スカウト、畑山チーフスカウト、山本スカウトの3人態勢で視察しているので注目度が高いですね。

また10月4日までに阪神、巨人、ソフトバンクなど4球団から調査書が届いており、

中でも阪神、巨人からは9月21日という早い段階で調査書が届いており、評価が高いです。

オリックスがドラフト2位で獲得する!?

オリックスはチーム状況を見ると即戦力の二遊間を獲得する確率が高いと思います。

正遊撃手の安達選手が難病の潰瘍性大腸炎が再発し、

無理させない為+二塁手の西野選手が来季からサードにコンバートするので、

二遊間を守れて足を使える宮本選手がピッタリだと思います。

今年の中日の京田選手や西武の源田選手のような活躍に期待したいですね。

ヤクルトがドラフト6位で指名!

ヤクルトから6位指名された奈良学園大・宮本丈内野手(4年=履正社)は履正社の3学年先輩で、チームメートになる山田に弟子入りする。

出典:日刊スポーツより

ドラフト上位と予想していたのですが・・・・

まさかの結果に。指名されて良かったですけどね。

ノーステップ打法と腰痛持ちだからでしょうか。

予想外の評価ですね。

しかしドラフト下位からでも1軍で活躍する選手もいますし、これからどうなるかは本当に分かりません。

今後の活躍に期待しておきましょう。

宮本丈選手の打撃、走塁、守備の評価は?

宮本選手の打撃はバットコントロールが良く、左の巧打タイプです。
ミート力が高く外角の球を流して三遊間、レフト前に打つ技術があります。
本塁打を打つタイプではないですが、内角気味の球を引っ張って本塁打にする力はあります。
打撃フォームは重心を低くし、ほぼノーステップで打ちます。

宮本選手の走塁は50m5秒9と結構速く、

上記で書いてある通り大学通算(4年春まで)43盗塁(70試合)なので、走塁面は大変期待できます。
ベースランニングも速くプロでも足を活かし二塁打、三塁打を期待できます。
一塁到達タイムも4.0秒台と速いですね。

宮本選手の守備は守備範囲はそこそこ広いですね。
守備自体も大学生の中では上手いです。バウンドの合わせ方や捕球など、プロでは改善できる所がまだまだあると思いますが、

ハンドリングは柔らかいので今以上に守備は上手くなると思います。
ただ、肩は遠投95mとそんなに強くはないですね。

宮本選手は俊足巧打で、プロでは1.2番タイプだと思います。
1.2番で多く塁に出て、走り回ってほしいですね。

宮本丈選手のまとめ

宮本選手はプロでは即戦力、将来性のどちらも評価されています。
心配なのは、打撃フォームがノーステップなので、プロ入り後は少し打撃に苦労するかもしれないですね。
そこの壁を乗り越えると理想的な1.2番打者になれると思うので、期待しています。
頑張れ!宮本丈選手!

それでは宮本丈選手の紹介をこれで終わりにします。
最後までありがとうございました。

スポンサーリンク