皆さんこんにちは。
本日は独立リーグのドラフト候補の投手を紹介したいと思います。
この1年で急成長し、独立リーグ日本一の立役者となった伊藤翔投手です。

「伊藤翔投手のプロフィール」

本名:伊藤 翔 いとう しょう
生年月日:1999年 2月10日 (18歳)
出身地:千葉県匝瑳市
身長:175cm
体重:70kg
ポジション:投手
右投げ右打ち
栄小→野栄中(九十九シニア)→横芝敬愛→徳島インディゴソックス

スポンサーリンク

伊藤翔投手はドラフト候補?

伊藤投手は今年のドラフトでは中位指名〜下位指名予想とされています。
今までのドラフトでは独立リーグの選手はほとんどが下位指名なので、各球団4〜6位で指名を考えていると思います。
ただ、伊藤投手は高卒1年目で高校生と1歳しか変わらないですし、

高校生のドラフト候補の投手と比べても個人的にはドラフト3位で指名される可能性も十分にあると思います。

スカウトの評価コメントはないですが、伊藤投手が投げる試合には多くのスカウトが視察に来ているみたいなので、注目度は高いですね。
横芝敬愛時代にはプロ志望届を提出したが、指名漏れとなったので、今年は何位でもいいので指名されてほしいですね。

西武がドラフト3位で指名!

伊藤選手おめでとうございます。

西武ライオンズから3位で指名を受けました。

プロを目指して1年間努力した結果が出ました。

下位の指名かと思われていましたが、他の球団が指名することも考えられたので3位という結果でしょう。

本当におめでとうございます。

スポンサーリンク

伊藤翔投手の主な成績は?

伊藤投手は高校時代の横芝敬愛では1年時からベンチ入りし、2年夏からエースとなります。
2年夏の千葉予選では4試合登板で23.1/3 防御率3.85 被安25 失点10
という記録を残します。

3年6月には自己最速となる147キロを記録し、プロから注目されるようになります。
最後の県予選では1試合登板で8回まで1失点に抑えたが、9回裏に2点を失い、逆転サヨナラ負けを喫しました。

高校卒業後は独立リーグの徳島インディゴソックスに入団すると、開幕から先発を任され、

4月3日の香川戦では6回 被安4 奪三5 四死2 自責1で初勝利を手にします。
6月には自己最速となる152キロを記録し、注目度が高まります。

その後も投げ続け、入団1年目から16試合に先発し、
8勝4敗 103回 被安92 奪三97 四死22 自責25 防御率2.18(3位) 2完投2完封
という好成績を残します。

リーグ後の香川とのCS1回戦では2安打 8奪三 1死球 1失点で完投勝ち、

同4回戦では3安打 8奪三 無失点で完封勝ちを挙げ、MVPのタイトルを受賞します。

続く信濃とのGCS(グランドチャンピオンシップ)では2回戦で7回1失点で勝ち星を挙げ、

4回戦では7回 10奪三 無失点の好投を見せ、CSに続いてGCSでもMVPのタイトルを受賞しました。

独立リーグでも四国はレベルが高いですし、高卒1年目からこの成績は本当に凄いですね。

伊藤翔投手の最高球速や変化球の球種は?

伊藤投手の最高球速は152キロです。
投球フォームは少しスリークォーター気味です。
ノーワインドアップで投げ、躍動感溢れる本格派右腕です。

伊藤投手の変化球の球種はスライダー、カーブ、フォーク、ツーシームです。
ストレートとスライダーとのコンビネーションが持ち味で、その中に100キロ前半の緩いカーブを混ぜる投球スタイルです。

伊藤投手の制球力は高く、武器の1つです。
コースを間違えることが少なく、捕手の構えたところよりボールが中に入るのが少ないです。
徳島インディゴソックスでの四死球率1.92(16試合103回)という数字は本当に凄いですね。

伊藤翔投手は何故独立リーグを選んだのか?

伊藤投手は横芝敬愛の時にプロ志望届を提出したが、指名漏れしました。
その後にプロ野球選手を送り出している有名大学から推薦があり、最初は大学進学を考えたのですが、

その考えを止めて独立リーグを選びました。

何故、独立リーグを選んだかというと横芝敬愛の監督、部長と進路について話し合っていく中で、

独立リーグの存在を教えられたことで考えが変わり、伊藤投手本人が
「NPBに行くには大学や社会人よりも近道。一番近いのはアイランドリーグだと思った。」
「4年間で一発勝負の大学より、毎年勝負をかけられるところに魅力を感じた。

大学でピークが2、3年生になる時もある。自分が一番、旬なタイミングで入れるチャンスがあることに惹かれたんです」

と理由を話しています。

伊藤翔投手の彼女の存在は?

「伊藤翔 彼女」と検索すると浅田舞さんが出てきます。
しかし、浅田舞さんと噂になった「伊藤翔」は野球の伊藤投手ではなく、同姓同名のサッカー選手の伊藤翔選手です。

なので、間違えないでくださいね(笑)

今紹介してる徳島インディゴソックスの伊藤投手の彼女も検索しましたが、何も情報はなかったです。

こちらは情報が入り次第また追記します。

伊藤翔投手のまとめ

強豪大学からのお誘いを断って独立リーグを選んだ伊藤投手。
絶対にプロ野球選手になるんだ!という強い意志を感じますね。
全国的には知名度が低いのですが、実力はしっかりとあります。
どこの球団でも何位でもいいのでプロ野球選手になれたらいいですね。
これからの活躍を期待しています!
頑張れ!伊藤翔投手!

それでは伊藤翔投手の紹介をこれで終わりにします。
最後までありがとうございました。

スポンサーリンク