皆さんこんにちは。
ドラフト前なので、怒涛のドラフト候補紹介ですね。
阪神がサウスポーの投手を獲得検討しているので、サウスポーのオススメ選手を紹介します。
その選手の名前は岡田和馬投手です。

「岡田和馬投手のプロフィール」

本名:岡田 和馬 おかだ かずま
生年月日:1995年 7月26日 (22歳)
出身地:山口県山口市
身長:182cm
体重:74kg
ポジション:投手
左投げ左打ち
平川小→平川中(軟式野球部)→南陽工高→近畿大学

スポンサーリンク

 

岡田和馬投手はドラフト候補?

岡田投手は今年のドラフトでは中位指名と予想されています。
各球団3〜4位で指名をしたいと考えているでしょうね。
即戦力になる可能性もありますし、まだ体も細く、素材型としても面白い投手です。
球速もまだ伸びるでしょうし、もし5位以下の下位で残っていたら絶対に獲得したほうがいいですね。

岡田和馬投手のこれまでの成績は?

岡田投手は近大進学後の2年春からリーグ戦に出場。
開幕戦の同大2回戦で初登板を果たし、8回4安打7奪三振無失点と好投するが、

チームは9回に逆転され勝ち投手にはなれず。
3年春の最終戦の京大戦で8回2安打1奪三振無失点と好投し、初勝利を記録します。

3年秋になって先発投手の座を獲得し、京大2回戦で9回4安打1失点で完投勝利するなど、

7試合に登板し、3勝2敗、防御率2.86で初のベスト10入りを達成。

4年春には6試合に登板し、4勝0敗、防御率0.26(1位)の活躍を見せ、8季ぶりにチームを優勝に導くと、

MVP、最優秀投手、ベストナインの3冠を受賞します。

直近の4年秋のリーグ戦も6試合に登板し、2勝2敗、防御率1.62と好成績を残します。

リーグ通算成績
26試合 137回2/3 10勝4敗 被安104 奪三107 四死43 自責点28 防御率1.83

被安打率6.80 奪三振率7.00 四死球率2.81

スポンサーリンク

 

岡田和馬投手のスカウト評価は?

岡田投手のスカウト評価(コメント)を紹介したいと思います。

巨人・益田スカウト
「要所を抑えている。能力が高い。順調にきている」

と巨人しか評価コメントを出していないが、4年春のリーグ戦で

阪神、オリックス、ソフトバンクを含む9球団のスカウトが視察していたので注目度が高いです。

ドラフト会議で指名洩れ。今後の進路はどうなる?

岡田選手、残念ながら今年のドラフト会議では指名がありませんでした。

注目を集めていただけに本当に残念です。

今後は社会人に進むのか独立リーグに進むのか、はたまた野球をしないのか。

進路が気になりますね。

追記:

事前にドラフト4位以下ならプロに入らないと表明していたようです。

なのでドラフトから漏れてしまったようですね。

大学卒業後はJR西日本に就職するそうです。

社会人野球に進むわけですね。

2年後のドラフトを目指してまた頑張るそうです。

いろんな考えを持った選手がいますね。

岡田選手がさらに良い選手となってドラフト会議に帰ってくるのを期待しています。

 

岡田和馬投手の最高球速.制球力.変化球の球種は?

岡田投手の最高球速は147キロです。
投球フォームは、スリークォーター気味で腕の振りが速い投手です。

岡田投手の制球力は高いほうです。
4年秋の四死球率1.89(33回1/3)
リーグ通算でも四死球率2.81(137回2/3)と先発では良い数字ですね。

岡田投手の変化球の球種はスライダー、カーブ、フォークです。
武器は横滑りのスライダー。
緩急を上手く使えた時は好投する確率が高いです。

岡田和馬投手と石川佳純(卓球)との関係は?

岡田投手と石川佳純さんは同じ小学校に通っていました。
石川佳純さんのほうが3歳上ですが、学校で会っているかもしれないですね。
もし岡田投手がプロで活躍すると、たぶん話題になるでしょうね。
その時は対談でもできたら岡田投手も良い刺激になると思います。

岡田和馬投手のまとめ

プロ数球団が注目する左の本格派の岡田和馬投手。
サウスポーの先発が欲しい球団に是非オススメしたいですね。
まだまだ伸び代があると思うので、将来が楽しみな投手です。
プロで活躍して石川佳純さんとの対談も待っています(笑)
これからの活躍を期待しています!
頑張れ!岡田和馬投手!

それでは岡田和馬投手の紹介をこれで終わりにします。

スポンサーリンク