皆さんこんにちは。
もうドラフト会議前日ですね。
自分が指名されるわけではないですが、何かドキドキしますね(笑)
今回はプロで見てみたいな!と思う投手を紹介したいと思います。
その投手とは、うみんちゅサブマリン與座海人投手です。

「與座海人投手のプロフィール」

本名:與座 海人 よざ かいと
生年月日:1995年 9月15日 (22歳)
出身地:沖縄県浦添市
身長:173cm
体重:74kg
ポジション:投手
右投げ右打ち
前田小→浦添中(軟式野球部)→沖縄尚学→岐阜経済大学

スポンサーリンク

與座海人投手はドラフト候補?

與座投手は今年のドラフトでは中位指名予想とされています。
各球団3位で指名したいと考えているでしょうね。
與座投手は大学では先発ですが、プロでは中継ぎで使いたいと思う球団もあるでしょう。
先発、中継ぎと両方できる投手になり、良くも悪くも便利屋と呼ばれるかもしれないですね。

個人的には、まずは先発でチャレンジさせてあげてほしいですね。

與座海人投手のこれまでの成績は?

與座投手は高校3年春・夏の甲子園に控え投手として出場し、

春選抜で救援1試合1回2/3 4安打 3四死 2奪三 4失点と打たれましたが、甲子園を経験します。

岐阜経済大では1年春から救援でリーグ戦に出場します。
1年秋は救援中心で5試合 22回1/3 防御率2.42の記録を残し、2年春のリーグ戦からエースの座を掴み、

7試合 47回1/3 3勝3敗 防御率2.28と2年生ながら好成績を残します。

2年秋には7試合 57回 6勝1敗 防御率1.26とリーグ優勝に導く好成績を残し、MVPと最優秀投手のタイトルを獲得します。
4年春にも8試合 46回 4勝1敗 防御率1.17と好成績を残し、

2回目のリーグ優勝に導き、また創部初の東海地区選手権優勝、全日本大学野球選手権出場を達成します。

全日本大学野球選手権では初戦の石専大戦で1安打10奪三振 無失点と好投し、

1対0と見事完封勝ちで全国大会初勝ち星を手に入れました。

リーグ戦通算記録
51試合 22勝15敗 326回 被安268 奪三219 四死52 自責点71 防御率1.96

スポンサーリンク

與座海人投手のスカウト評価は?牧田2世?

與座投手のスカウト評価(コメント)を紹介したいと思います。

中日・清水スカウト
「制球力に優れたものがあって、プロの世界でも活躍できる。左打者への変化球を磨けばもっと良くなる」

巨人・岡崎スカウト部長
「ほとんどノーヒットノーラン。球自体が良く打ちづらいのが分かる。両サイドのコントロールもいい」

楽天・長島スカウト部長
「制球力が良くいつでもストライクが取れる。1軍の投手枠に入っても貴重なピースになれる可能性がある」

中日・清水昭信スカウト
「與座は球の出し入れがうまく、プロでもなかなかいないタイプ」

と評価しています。
4年春の東海地区選手権の優勝が懸かった日大国関戦で5安打無四球完封(MVP・ベストナイン受賞)
の試合ではプロ8球団12人のスカウトが視察に訪れていたので注目度は高いですね。

楽天スカウトの「貴重なピース」というのが西武の牧田投手のように先発・中継ぎというポジションにも聞こえますね。
同じアンダースローということもあり、プロで牧田2世と呼ばれるかもしれないですね。

西武がドラフト5位で指名!

おめでとうございます。ドラフトで指名されましたね!

プロ野球のドラフト会議が26日、東京都内のホテルで開かれ、岐阜経済大の與座海人(沖尚高出)が西武ライオンズから5位指名された。大学2年の春にアンダースローに転向、大学通算成績は26勝を誇る。

出典:沖縄タイムス+より

しかも牧田選手と同じ球団。成長できそうですね!

牧田選手はFAとの噂があるのでどうなるか分かりませんが・・・・

球団としてアンダースローの投手での成功例があるのは安心できますね。

プロでどのような投球をするのか。期待が集まります!

與座海人投手の最高球速.制球力.変化球の球種は?

與座投手の最高球速は132キロです。
平均球速は120キロ中盤。
投球フォームはノーワインドアップから上体を倒して重心を下げるアンダースローです。
アンダースローなので、ストレートも浮き上がる感じです。

與座投手の制球力は高いです。
制球力の良さは與座投手の1つの武器ですね。
ストレート、変化球と内外に投げ分ける。
大学のリーグ通算四死球率1.44(326回)は凄い数字です。

與座投手の変化球の球種はスライダー、カーブ、シンカーです。
ストレート、変化球を使い、打者のタイミングを微妙に外し、打たせて取る投球スタイルです。
投球テンポも早く、打者は打ちづらいでしょうね。

與座海人投手のまとめ

沖縄県出身ということで、うみんちゅサブマリンと呼ばれる與座海人投手。
今プロで本格的なアンダースローで活躍しているのは西武の牧田投手、ヤクルトの山中投手ぐらいですね。
個人的にはアンダースローは希少なのでやっぱりプロで見てみたいですね。
與座投手のこれからの活躍を期待しています。
頑張れ!與座海人投手!

それでは與座海人投手の紹介をこれで終わりにします。
最後までありがとうございました。

スポンサーリンク