明日は運命のドラフト会議ですね。

今日は「滝二のイチロー」と呼ばれる高松渡選手についてご紹介したいと思います。

高松 渡 たかまつ わたる

生年月日 1999年7月2日 18歳

身長 176cm 体重63kg

右投左打

ポジション 遊撃手

滝川二高

スポンサーリンク

滝二のイチローと呼ばれるわけは?

高松渡選手の魅力は何といってもその走力にあります。

50mは5.9秒。足が速いことがまず分かりますね。

しかしドラフト候補やプロでも50mを5秒台で走る選手はいます。

一塁到達までのタイムがめちゃくちゃ早いのです。

なんと平均が3.7~3.8秒とのこと。

最速は3.5秒となっています。速すぎる。

プロでもこんなタイムの選手はなかなかいないと思いますよ。

イチロー選手が3.9秒で話題になっていたので、イチロー選手より更に速いってことですね。

なので滝二のイチローなんて呼ばれているのかもしれませんね。

足だけならプロトップレベルなんて言われています。

スポンサーリンク

ドラフト候補。スカウトの評価は?阪神が獲得?

高松選手の評価は強烈に足が速い。ここ何年かでもダントツに速いとの評価。

課題はあるが、代走だけなら今からでも通用するレベルと言われています。

走力だけならぶっちぎりにアマチュアNO.1と考えてよさそうです。

阪神はポスト鳥谷としてこの高松選手を獲得するとも噂になっていますね。

まだ高校生なので2軍でしっかり育成して将来は遊撃手として活躍してくれればいいという感じでしょうか。

各スカウトの予想では下位指名されるであろうと言われていますが、

もしかすると3位で消えるかもしれないと予想しているスカウトもいるようです。

それくらいに魅力的な足ということでしょうね。

まだ高校生でこれからの伸びしろを考えているのかもしれません。

中日がドラフト3位で指名!

若手が少ない中日ドラゴンズが3位で高松選手を指名しましたね。

高校生野手を獲得しておきたかったんでしょう。

高松選手おめでとうございます。

個人的には予想以上の順位に驚いていますが、

高松選手の足の速さを考えると十分考えられる順位だと思います。

早くプロの一軍で活躍する姿がみたいですね。本当に楽しみです。

守備やバッティングについて

守備については現在まだ分かっていないところですね。

足ばかりに注目が集まっていてどうもそれ以外はって感じです。

肩は普通。守備も足を活かして守備範囲は広いでしょう。

バッティングも普通。

プロを考えるとまだまだ線が細く、バッティングは苦労するという評価です。

本当に足が使える選手って感じでしょうか。

これからの成長に期待というところでしょう。

高松渡選手のまとめ

プロ野球選手でもほとんどいないレベルの足の速さをもつ高松選手。

それ以外の部分はこれからという感じでしょう。

しかし、高松選手に注目している球団は多く下位の指名が期待されます。

足が速いってのは大事な要素ですしね。

どこの球団が育ててみようと思うのか。

高松選手は指名されるのか?注目が集まりますね。

頑張れ高松選手!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク