侍ジャパンにも選ばれた西武ライオンズの外崎修汰選手。

どのような選手なのか紹介していきます。

〇外崎修汰選手のプロフィール〇

外崎 修汰 とのさき しゅうた

出身地 青森県弘前市

生年月日 1992年12月20日 24歳

身長 177cm 体重75kg

右投右打

ポジション 外野手

弘前実業高校→富士大学→西武(2015)

スポンサーリンク

 

今シーズンの成績や評価は?

まずは今シーズンの成績から外崎選手を見ていきましょう。

135試合 打率.253 10本 48打点 23盗塁 OPS.706

成績としては足が使えて、本塁打も打てて打撃も悪くない(夏から一気にブレイク)来シーズンに期待が持てます。

バットを短く持って感覚が変わったそうです。

三振が109と多めなのでその部分を改善できればさらに良くなりそうです。

選手の評価としては、

足が速く、盗塁の技術も高いと言われています。

広角に打てるパンチ力も魅力の一つですね。

予想以上に逆方向の打球が伸びます。

内野手から外野にコンバートされたので、

いざというときには内外野守れるのもいいところですね。

スポンサーリンク

年俸や結婚について

2017年の年俸は1300万円となっています。

今年まではスタメンとして固定されず試合も50試合以下だったのでそこまで上がっていませんね。

次の契約更改では絶対に上がりますね。

2倍くらいにはなるでしょうか?

西武は29日、外崎修汰内野手(23)が24日に東京・立川市役所へ青森県出身の22歳の女性と婚姻届を提出したと発表した。

出典:サンスポより

2017年7月24日に結婚されました。

おめでとうございます。

お嫁さんは一般人のようで、高校時代がから7年間付き合っていた女性のようです。

素直にすごいwww

夏から成績が上がったのはお嫁さんのおかげかもしれませんね。

弟はどんな人?

弟の隼汰さんも野球をしているそうです。

同じ富士大学の野球部。

プロ注目の選手ではあるそうですが、ドラフト指名はされていませんね。

今後は社会人で野球を続けるのでしょうか。

兄弟揃ってプロ野球選手になれればすごいことですね。

りんごについて

外崎選手と調べると、「りんご」というキーワードが必ずでてきます。

実家は外崎りんご園だったのです。

HPもあり、外崎選手のことについても書かれています。

TV番組で取り上げられたこともあり現在人気沸騰中の様子。

今はネットでは購入できないようです。

青森のりんごって本当に美味しいのでしょうね。

外崎選手のまとめ

西武の期待の若手として活躍している外崎選手。

コンバートされて一気に開花することもあるもんですね。

何が起こるかわかりません。

外崎選手は夏から一気に打ち始めたこともあり、来シーズンどれくらい活躍できるかも楽しみであります。

ご結婚おめでとうございます。

日本代表応援しています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク