皆さんこんにちは。
本日は退団報道された、

ソフトバンクの松坂大輔投手について書きたいと思います。

★松坂選手の過去記事はこちら★

松坂大輔(ソフトバンク)の現在は?引退か現役続行か。怪我の原因や状況は?

スポンサーリンク

 

戦力外で来季構想外?ソフトバンク退団へ

シーズン中に本人の意向を尊重し、契約延長が濃厚と言われていましたが、

ついに退団報道が出ました。
ソフトバンクは既に、本人に来季構想外と伝えており、

ファームのロッカーも整理されているみたいですね。

去就については、本人は「もう一度、何とかしたいと思っている。」と語るなど、

現役続行の意思は固いでしょうね。
スポーツ紙で今後は国内中心に移籍先を探すと報じられていますが、

最近投球練習ができるようになったとはいえ、果たして今の松坂投手を獲得するチームがあるのかどうか…。

スポンサーリンク

 

松坂大輔投手の成績、通算成績は?

松坂投手のソフトバンク入団後の成績は

1試合 1回 0勝0敗 被安3 与四2 与死2
奪三1 失点5 自責点2 防御率18.00

プロ入り後の通算成績(NPB 9年)

205試合(先発190) 1403.2回
108勝60敗 被安1102 与四504 与死57
奪三1357 失点513 自責点461
防御率2.96 完投72 完封18

タイトル
最多勝利 3回 (1999年-2001年)
最多奪三振 4回 (2000年、2001年、2003年、2005年)
最優秀防御率 2回 (2003年、2004年)

新人王(1991年)
沢村賞 1回 (2001年)
投手ベストナイン 3回 (1999年-2001年)
投手ゴールデングラブ賞 7回 (1999年-2001年、2003年-2006年)

MLB 8年間の通算成績

158試合(先発132) 790.1回
56勝43敗 被安721 与四387 与死45
奪三720 失点406 自責点391
防御率4.45 完投1

通算成績を見てみると、やはり凄い投手ですね。
何とかもう一度復活して豪速球を投げる姿が見たかったのですが…。

松坂大輔投手の怪我の状況について

松坂大輔投手は過去記事にも書いてあるように右肩を痛めてしまいました。
野球界では投手は肩を怪我したら終わりと言われる通り、肩を怪我したら球速が遅くなり、

復帰後はなかなか球速が元に戻らないですね。

松坂投手は先月10月から本格的な投球練習を再開していて、力を入れて投げても違和感はなく、

少しずつ怪我も治ってきているのでしょうか。
本人も1回ブルペンに入れたらいいところを3.4回ブルペンに入って投球ができたと手ごたえを口にしていましたね。

松坂大輔投手のまとめ

日米通算164勝を挙げている松坂大輔投手。
順調に200勝はいくと思ってたのですが、肩の怪我は怖いですね。
昔の松坂投手を知っているだけに、

何とか200勝を達成してほしいと思うのですが、厳しいでしょうね。
200勝は無理でも、もう一度復帰して投げている姿を見たいと思っているので、

無理はせずに頑張ってほしいですね!

それでは松坂大輔投手の紹介をこれで終わりにします。
最後までありがとうございました。

スポンサーリンク