皆さんこんばんは。野球オタクです!

村田修一選手の移籍先が決定しましたね。

本人の第一希望であるNPBではありませんでしたが、

野球をできる環境が見つかって良かったです。

〇関連記事〇

村田修一の移籍先はどこに?年俸か、素行の悪さが原因か?横浜時代のせい?

きっと本人希望のNPB復帰を目指せる球団なんでしょうね。

調べていきましょう。

スポンサーリンク

移籍先はBCリーグ栃木に決定。

 

公式ツイッターでも村田選手の入団は紹介されていましたね。

 

巨人を自由契約となった村田修一内野手(37)が、BCリーグの栃木に入団することが4日、分かった。5日にも正式発表される。日本野球機構(NPB)の球団からのオファーを待ったが、進展はなく「続けるなら独立リーグで選択できれば」とプレーする場を模索していた。メジャーの春季キャンプの招待選手としての打診や複数の独立リーグ球団からのオファーの中から新天地を決断。7月末までのNPB復帰を目指してプレーする。

出典:日刊スポーツより

プロ野球復帰の目標はあきらめずに、

独立リーグで結果を残すしかない、勝負する一年になるでしょう。

村田選手ならきっと良い成績を残せるでしょうね。

独立リーグはNPBを戦力外となった選手も比較的いい成績を残しているのでいけんじゃないかなと。

もし独立リーグで村田選手が苦戦するようではNPBからは声がかからないでしょうね。

スポンサーリンク

月収は最低の場合10万円に!?年俸120万円?

独立リーガーの月収は10万円~40万円くらいらしく、

ネットの記事などをみると上限40万円と規定で定められているようです。

また野球とアルバイトで生計を立てている選手も多くいます。

私はニュースを見てそこまで低くはないでしょう。

おそらく・・・・

と思っていましたが、規定で決まっていたら変えれないだろうな。

と思いました。

2017年の年俸は約2億2,000万円だっただけに、

月40万円だったら年俸500万円もいきませんね。

まさかの2億円以上の大幅減俸。。。。

税金大丈夫だろうか?

なんて思ってしまいますw

村田修一選手のまとめ

独立リーガーとして再出発することが決まった村田選手。

本当に勝負の一年を頑張ってほしいです!

村田選手が提示した条件

NPB復帰の全面的バックアップ

家族の理解を得られるところ(お嫁さんの実家があるらしい)

地域貢献

もクリアできる球団に所属できたようですし、

野球に専念してほしいですね。

素晴らしい成績を残して、

NPBでまたホームランを打つ姿がみたいです。

私は忘れていませんよ。あの素晴らしいインコースを捌いたバッティングを。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク