DeNAのエースとして成長中の今永昇太選手。

2018年は開幕投手かと思いきや、

調整が遅れているようです。

怪我なんでしょうか?調べていきましょう。

〇今永昇太のプロフィール〇

今永 昇太(いまなが しょうた)
出身地 福岡県北九州市
生年月日 1993年9月1日(24歳)
身長177 cm
体重80 kg
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2015年 ドラフト1位
年俸 8,400万円(2018年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
福岡県立北筑高等学校
駒澤大学
横浜DeNAベイスターズ (2016 – )

出典:Wikipediaより

スポンサーリンク

左肩に不安で開幕ローテは無理。怪我ではないの?

CSや日本代表の試合が終わってから今永選手の話題が出ないな~

と思っていたらどうやら調子を落としていたようですね。

DeNA今永昇太投手(24)が、30日の開幕戦ヤクルト戦の登板を回避することになった。コンディション不良のため、今日16日からのオリックス3連戦の遠征に帯同しない。昨季チーム最多の11勝を挙げ、開幕投手の最有力候補だったが、大事を取るもよう。開幕投手は2年連続で石田となる見通しだ。

出典:日刊スポーツより

新聞の記事では開幕ローテにも間に合わない模様。

日本を代表する左腕になりそうなだけに、

無理をさせるわけにはいきませんね。

ラミレス監督のナイス判断だと思います。

復帰について。

復帰についてはまだ詳しい情報がないですが、

この報道の仕方だとそこまで長引かないのかなーと思われます。

〇ここから追記です。

どうやら開幕ローテには間に合いそうにないですね。

今永選手2軍に合流することになりました。

肩の調子が万全ではないようです。

大きな怪我ではないようですが・・・・

また新しい情報を待ちましょう。

※追記

神奈川新聞によると今永選手の1軍復帰は4月24日みたいですね。

4月24日に1軍に昇格し、その日先発するので、本当に楽しみですね。

ナイスピッチングを期待したいですね!

スポンサーリンク

CSと代表戦でも好投。過去の怪我について。

今永選手は過去、大学時代に肩を痛めたことがあるそうです。

 

古傷再発でなければいいですね。

個人的に思うところは、

2017年10月のCSと11月にあったアジアチャンピオンシップで投げているので、

その影響も少しあるのかなと。

メジャーでは肩は消耗品と言われていますし、

シーズン通して投げ過ぎは肩の疲労や怪我に繋がると思います。

普段は9月でシーズンが終わるなか、

11月まで調整があれば何かしらの影響がでるかと。

また、東京五輪を意識した2018年の3月序盤のオーストラリア対日本代表の試合にも登板しているため、

早めの調整で何か肩に影響が出たのも考えられますね。

シーズン開幕まであとわずかですが、

とりあえず無理をしてほしくないのが本音です。

開幕まであとわずか。どの選手も怪我に注意してほしいですね。

スポンサーリンク