皆さんこんにちは。
本日は選抜注目選手の紹介第4弾です。
今回は東北の大型二塁手矢吹栄希選手を紹介したいと思います。

「矢吹栄希選手のプロフィール」

本名:矢吹 栄希 やぶき はるき
生年月日:2000年 11月9日 (17歳)
出身地:福島県郡山市
身長:180cm
体重:70kg
ポジション:二塁手(遊撃手)
右投げ左打ち
緑ケ丘第一小(郡山中央ボーイズ)→緑ケ丘中(郡山ボーイズ)→聖光学院

スポンサーリンク

 

矢吹栄希選手はドラフト候補?

矢吹選手は今の段階で今年のドラフトでは下位指名〜育成指名予想だと思います。
矢吹選手もプロを目標としており、

これからの成長次第では十分にプロ野球選手になれる素材だと思います。
身長は180cmと大型ですが、体重が70kgと細く、

体重が78〜80kgになればもっと長打力もついてくるので、

本当に将来が楽しみな選手ですね。
やっぱり強打の二遊間はプロでも希少ですからね。

選抜、これからの大会次第で指名順位も変わるので、

またドラフト前に更新したいと思います。

スポンサーリンク

 

矢吹栄希選手のスカウト評価は?

矢吹選手のスカウト評価(コメント)を紹介したいと思います。

中日・山本スカウト 16/9/28
「ポイントをつくって打てている。タイミングの取り方が抜群。今後が楽しみ」

矢吹選手が1年生の時にスカウトがコメントを出していますね。
それだけスカウトの方の目に留まったということでしょう。
スカウトも今後が楽しみと言っているので、

選抜ではアピールしたいところでしょうね。

矢吹栄希選手のこれまでの成績は?

矢吹選手は1年の秋から5番・二塁手としてレギュラーの座を掴み、

県初戦の郡山東戦でライトスタンドへ3ランホームランを打ちます。
上記で書いた中日スカウトが視察に訪れた同準決の学石戦で先制のセンター前タイムリーを記録します。

翌2年の夏の大会では主に1番・二塁手として試合に出場し、

打率.455の活躍で優勝に導きます。
夏の甲子園では3回戦で広陵高校に負けてしまいますが、

広陵の平元投手からライト前に2点タイムリーを放つ活躍をします。

2年秋の新チームからは主将を務め、打順も3番として県予選優勝&東北大会優勝に導きました。
秋の県予選&東北大会では「バッティングフォームがわからなくなっていた」と本調子ではないものの、

打率.333を記録し、非凡な打撃センスを披露します。

17年 夏 甲子園
3試合 13打数4安打 打率.308
打点4 出塁率.308 長打率.462

17年 秋 公式戦
10試合 30打数10安打 打率.333 打点5
三振4 盗塁2 四死球7 出塁率.459 長打率.367

17年 秋 全試合
42試合 125打数 43安打 打率.344
本塁打5 打点36 三振7 四死球10 盗塁10
出塁率.471 長打率.560 OPS1.031

矢吹栄希選手の打撃.走塁.守備の評価は?

矢吹選手のバッティングはバットコントロールが良い左の巧打者タイプ。
積極的に初球から振っていけるのが強み。
ツボに入ればホームランを打てる力もあります。
聖光学院の斎藤監督からは「あの打撃は外せない。1.3.5番どこでも使える」と打撃を評価されている。
高校通算本塁打は19本。

矢吹選手の走塁は50m6秒3と普通です。
そこまで盗塁は多くないですが、

隙があれば盗塁します。

矢吹選手の守備は守備範囲は普通です。
秋の公式戦10試合1失策、秋の全試合42試合5失策。
少しスローイングに不安があるみたいなので、そこが課題でしょうね。
遠投は95mと内野手としては十分ですね。

彼女の存在は?

矢吹選手は可愛くてイケメンな顔をしていますね。
女性の方は矢吹選手に彼女がいるのが気になりますね〜。
色々と検索しましたが、

彼女の情報はなかったです。
矢吹選手のお母さんと写真撮ってる写真はありましたが(笑)

またこちらも更新していきたいと思います。

矢吹栄希選手のまとめ

主将として聖光学院を引っ張る矢吹栄希選手。
まだまだ体が細いので、

筋肉で体を大きくして体重を増やすと本当に大型の二塁手になると思います。
長打力・ホームランも増えると思うので、

これからが本当に楽しみな選手ですね。
顔もイケメンなので、

選抜で活躍するともの凄く人気が出ると思います!
選抜で大活躍を期待しています!
頑張れ!矢吹栄希選手!

それでは矢吹栄希選手の紹介をこれで終わりにします。
最後までありがとうございました。

スポンサーリンク