皆さんこんばんは。

今日はソフトバンクの中継ぎ投手、岩嵜翔投手について調べていきたいと思います。

2017年は最優秀中継ぎ投手のタイトルを獲得。

2018年の今年も活躍が期待されていましたが・・・・

怪我してしまったようですね。

〇岩嵜翔選手のプロフィール〇

岩嵜 翔(いわさき しょう)
出身地 千葉県船橋市
生年月日 1989年10月21日(28歳)
身長189 cm
体重81 kg
投球・打席 右投右打
年俸 1億3,000万円(2018年)
船橋市立船橋高等学校→福岡ソフトバンクホークス (2008 – )

スポンサーリンク

右肘を痛め手術。怪我の状態は?

 

8回のセットアッパーとして2017年は72試合に登板。

ちょっと投げ過ぎな感じがしますね・・・・

今シーズンは2試合を投げていましたが、4月始まってすぐに登録抹消。

右肘の調子が思わしくなく、手術が決定しました。

岩嵜投手は以前から右肘の遊離軟骨が存在しており、

いつか手術しないといけないと思っていたのでしょうね。

福岡ソフトバンクは12日、岩崎翔投手(28)が横浜市内の病院で「右肘鏡視下滑膜切除術・関節形成術」を受けたと発表した。

出典:西スポより

ちなみに遊離軟骨というのは、

関節の骨や軟骨が何らかの原因で剥がれ、

関節内に入ると関節が動きづらかったり、

激しい痛みが起こったりするようです。

遊離軟骨は関節内を移動するので痛かったり、痛くなかったりするようですね。

この怪我は特に野球選手に多く、同チームの和田投手。

オリックスの金子投手。なんかも同じ手術をしています。

スポンサーリンク

無事手術は終了。復帰時期はいつ?

手術は無事に終了したようですね。

本当に良かったです。
復帰まではクリーニング手術のため復帰は3ヶ月後くらいと思われます。

だいたい、オールスター明けに復帰ということでしょうか。

それまでに肘の状態が上がっていればいいのですが、

怪我から復帰したばかりは思うような調子を取り戻せていない選手が多いので、

どういう投球ができるのか心配ですね。

去年は投げ過ぎているだけに、今年は無理してほしくないのが本音です。

岩嵜翔選手のまとめ

9回のサファテ投手までをつなぐ8回を任されていた岩嵜投手。

個人的にはちょっと投げ過ぎで負担がかかっていたのかな。

と思います。

チーム事情もあるのでしょうが、

近年は先発と中継ぎが分業化されつつあり、

どうしても中継ぎ投手に負担が集まる傾向があります。

投げ方や球種の影響もあるのでしょうが怪我する中継ぎ投手が多くなってきていますね。

岩嵜選手もその一人でしょう。

良い投手が怪我で以前のような投球ができなくなるのは辛いことだと思います。

リハビリはしんどいと思いますが、

復活を目指して頑張ってほしいですね。

最後までありがとうございました。

スポンサーリンク