中日ドラゴンズの松坂大輔投手。

今シーズンは日本球界で4241日ぶりに勝利を収め順調に先発のローテとして活躍するのかと思っていたのですが・・・・

昨日の登板で負傷してしまったようです。

スポンサーリンク

負傷により緊急降板。怪我の状態は?

中日・松坂大輔投手(37)が巨人戦に先発したが、三回一死二塁で阿部に四球を与えた直後に緊急降板した。右ふくらはぎの強い張りを訴えたという。この日は2回1/3、41球を投げ4安打4失点で2四球だった。

出典:サンスポより

今年は順調に投げていけるのかなー。

と思っていたのに怪我で降板は残念ですね。

今日は確かに2回までで40球以上を投げていますし、

調子は良くなかったですが・・・・

今後の登板にも影響が出そうです。

現在のところは軽症であることを松坂投手は主張していますが、

これからまたどうなっていくかは不明。

張っているだけとのことなので、

疲れからくるものか何なのか・・・・

少し登板間隔を空ければ回復するのでしょうか。

監督も松坂選手の怪我を心配しているようで、

中4日5日で投げることはないと言っています。

10日以上は登板間隔が空きそうですね。

スポンサーリンク

次回登板や復帰について。

まだ詳しい怪我の具合や時期が決まっていないためまた追記します。

あくまで軽症とのことなので、

5月中にまた投げる様子が見れるでしょう。

そうなることを願っています。

本当に軽症だったらいいな。

松坂投手が中日に及ぼす影響。

松坂投手がチームに参加するだけで、

投手陣やチームの雰囲気は変わると思います。

メジャーを意識している選手は松坂投手の話を聞くこともできますしね。

また、中日としても松坂投手が入団しただけで、

グッズや観客が増えているのも事実です。

私はビックリしたのですが、現在のところ18%も観客が増えたそうです。

さすが、日本のエースだっただけのことはありますね。

松坂大輔選手のまとめ

以前とは投球スタイルが変わりましたが、

やはりあの松坂が投げていると思うと観戦しにいきたくなりますね。

昨日の怪我の状態は心配ですが、

軽症とのことなので大丈夫でしょう。

すぐに復帰できることを願います。

今シーズンは松坂投手のピッチングをたくさん見たいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク