皆さんこんにちは。
本日は広島東洋カープのノムスケこと野村祐輔投手の怪我の状態や近況を調べてみました。

今現在(5/23)、セリーグの首位である広島ですが、

野村投手の復帰が待ち遠しいですね!

「野村祐輔投手のプロフィール」

本名: 野村 祐輔 のむら ゆうすけ
生年月日:1989年 6月24日 (28歳)
出身地:岡山県倉敷市
身長:177cm
体重:84kg
ポジション:投手
右投右打
2011年 ドラフト1位
年俸:1億2,000万円 (2018年)
経歴:
・広陵高校
・明治大学
・広島東洋カープ

スポンサーリンク

野村祐輔投手の怪我の状態は?

野村投手は4月26日のDeNA戦で背中の張りを訴えて4回で降板し、27日に出場選手登録を抹消。
4月27日に広島市内の病院で検査を受けた結果「背中の筋挫傷」と診断されました。

松原チーフトレーナーは「長時間かかる状態ではないと診断を受けたが、

自分の投球をできるように時間をかけようということで抹消した」と説明しています。

長時間かかる状態ではないということもあり、5月10日のファーム(中日戦)で実戦復帰し、

4回6安打2失点と順調に回復していますね。
野村投手も「だんだん良くなっていった」とまずまずの手ごたえを口にしています。
しかし、この試合で右肘に死球(打撲)を受けてしまい、少し復帰が遅れているようです…。

今現在(5/23)の野村投手の状態ですが、死球後、約2週間ぶりにブルペン入りし、

ストレートとカーブを交え57球を投じており、

背中の筋挫傷も死球の打撲も順調に回復しているので、一安心ですね。

これから調子を上げていってほしいですね!

スポンサーリンク

復帰はいつ頃?死球の影響で復帰がズレる?

野村投手の復帰時期についてですが、交流戦中と言われています。
元々は5月10日のファーム(中日戦)を経て、翌週のヤクルト戦で1軍復帰の考えが緒方監督にあったようですが、

上記で書いたように5月10日の試合で死球(打撲)を受け、復帰を先延ばししたようです。

今は背中の筋挫傷と死球の打撲も順調に回復しており、

状態を見ながら5月27日に再び2軍戦に登板する予定となっています。
その試合で何も問題がなく、調子も良ければ交流戦中には復帰するでしょうね。
広島OBの安仁屋さんも「野村祐輔投手は交流戦ぐらいから上がってくるんじゃないかな?」

と5月21日のRCCラジオ「平成ラヂオバラエティごぜん様」で発言しています。

野村投手も早く1軍に上がりたいと思いますが、

無理をせずにしっかりと状態を上げて1軍に戻ってきてほしいですね!

 

追記

野村投手が本日(6/23)、1軍復帰し、即先発するようですね!

甲子園は雨模様なので、試合ができるかどうかわからないですが…怪我が治り一安心ですね。

活躍を期待しています!

野村祐輔投手のまとめ

今シーズンは5試合 2勝1敗 防御率5.59と少し苦しい結果となっている野村祐輔投手。
背中の筋挫傷の影響なのか今シーズンの野村投手は武器の1つでもあるカットボールの球速が低下しており、

それが怪我の影響なのか少し心配ですね…。
復帰後は球速がどうなっているのか、これから上がっていくのかを見てみたいと思います。
しっかりと怪我を治して、状態も上げて1軍で活躍してほしいですね!
頑張れ!野村祐輔投手!

それでは野村祐輔投手の紹介をこれで終わりにします。
最後までありがとうございました。

スポンサーリンク