皆さんこんにちは。
本日は福岡ソフトバンクホークスの安打製造機こと内川聖一選手の怪我の状態や近況を調べてみました。

現在、ソフトバンクは怪我人が多く少し辛い時期ですね…。
早く内川選手の1軍での姿を見たいですね!

「内川聖一選手のプロフィール」

本名: 内川 聖一 うちかわ せいいち
生年月日:1982年 8月4日 (35歳)
出身地:大分県大分市
身長:185cm
体重:90kg
ポジション:一塁手、外野手
右投右打
2000年 ドラフト1位
年俸:4億円+出来高 (2018年)
※2018年から2年契約(年俸変動制)
経歴:
・大分県立大分工業高校
・横浜ベイスターズ(2001-2010)
・福岡ソフトバンクホークス(2011-)

スポンサーリンク

内川聖一選手の怪我の状態は?

内川選手は4月18日の楽天戦で死球を受けた右膝と5月15日の楽天戦で左足内踝(くるぶし)に自打球を当てた痛みが引かず、

治療に専念するために5月17日に出場選手登録を抹消。
自打球を当て、仙台市内の病院で検査を受けた結果「左脛骨内果の打撲」と診断されました。

抹消後は最短復帰を目指して5月24日のウエスタン・中日戦に出場予定でしたが、

23日に打撃練習を行った際に右膝に痛みが生じ、試合を欠場。
斉藤リハビリ担当コーチによると「打ったけど、下半身をうまく使えていなかった」と話しています。

内川選手の怪我の状態ですが、自打球の打撲は治っているようですが、

4月に受けた死球の痛みがまだ引いていないようですね…。

死球を受けたのが4月18日なので、

1ヶ月以上と思ったより死球の影響がありそうですね。

今後は治療をメインにすると斉藤リハビリ担当コーチが話しているので、

焦らずにしっかりと治療してほしいと思います!

スポンサーリンク

復帰はいつ頃?復帰時期の詳細!

内川選手の復帰時期についてですが、現時点では6月中旬以降だと西日本新聞が伝えています。
早くても6月の交流戦の終わり頃でしょう。

当初は最短復帰、5月23日には5月29日の阪神との交流戦で復帰予定となっていましたが、

上記で書いたように4月に受けた死球の右膝に痛みが残っており、復帰がずれ込むことが濃厚になりました。
斉藤リハビリ担当コーチは「痛みが残っているので1週間から10日ほど様子を見ることになる。治療をメインにする」

と話しています。

軽く計算すると10日ほど様子見で6月5日前後になり、

そこで何も問題がなければ打撃練習、2軍の試合に出場になるので、

1軍復帰はもう少し先になるでしょうね。

ソフトバンクは怪我人が多く、

今は辛い時ですがしっかりと治療して万全の状態で1軍復帰してほしいですね!

 

追記

内川選手は今日(6/16)、1軍復帰するようですね!

内川選手は6月14日のファームの試合で4番・DHで実戦復帰すると、いきなり本塁打を放ち復活を猛アピールしましたね。

6月15日のファーム(広島戦)でも2試合連続のホームランを放ち、1塁の守備にもしっかり就けたみたいなので少し復帰を早めるようです。

1軍での大活躍を期待したいですね!

内川聖一選手のまとめ

今年2018年5月9日に2000本安打を達成した内川聖一選手。
今シーズンは打率.226 本塁打3 打点13と少し不調気味ですが、

必ず調子を上げてくる選手だと思います。
現在(5/25)、ソフトバンクは22勝22敗と貯金がなくなり、

苦しい時なので内川選手の復帰が待ち遠しいですね。
しっかりと右膝を治して、1軍で安打を重ねる内川選手の姿を期待しています!
頑張れ!内川聖一選手!

それでは内川聖一選手の紹介をこれで終わりにします。
最後までありがとうございました。

スポンサーリンク