皆さんこんにちは。
本日は阪神タイガースの和製オスンファンこと石崎剛投手の怪我の状態や近況を調べてみました。

阪神は最近、リリーフ陣が点を取られる試合が増えているので石崎投手の復帰はいつ頃なのかファンの方は気になりますし、

心配ですよね…。

「石崎剛投手のプロフィール」

本名: 石崎 剛 いしざき つよし
生年月日:1990年 9月9日 (27歳)
出身地:茨城県古河市
身長:183cm
体重:89kg
ポジション:投手
右投右打
2014年 ドラフト2位
年俸:1,800万円 (2018年)
経歴:
・茨城県立三和高等学校
・住友金属鹿島 新日鐵住金鹿島
・阪神タイガース(2015-)

スポンサーリンク

石崎剛投手の怪我の状態は?

石崎投手は2018年5月16日に出場選手登録を抹消。
序盤は勝ちパターンの起用や、

ランナー満塁から登板して無失点で抑えたりと首脳陣から信頼されていた石崎投手ですが、

徐々に打たれ始めましたね…。

抹消後、即ファームのソフトバンク戦に登板して1回を無安打無失点に抑えましたが、

その後は2試合を投げて、そこから石崎投手がファームの試合で全く投げなくなりました…。

なかなか阪神の公式での発表もなく、スポーツ紙にも情報がなかったので心配しましたが、

2018年6月15日に大阪府内の病院で「右肘のクリーニング手術」を受けて退院したと球団が発表しました。

石崎投手は球団を通じて

「今シーズンは肘の状況があまり良くなかったので、

よりベストな状態で投球をするために手術を決断しました。

チームに迷惑をかけているので、一日でも早く復帰し、

チームに貢献できるようにリハビリに取り組んでいきたいと思います。」

とコメントをしています。

石崎投手は毎年怪我しているので、

しっかりと治してほしいですね。
怪我さえなければ抑え投手になれる投手だと思うので、

リハビリを頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク

復帰はいつ頃?復帰時期の詳細!

石崎投手の復帰時期についてですが、

金村投手コーチは

「3ヶ月ぐらいかかるかな。彼の将来を考えて、いい決断をしたと思う」

と話しています。

肘のクリーニング手術は野球選手に多いのですが、

他球団の選手の場合も復帰まで3ヶ月〜4ヶ月が多かったです。
早くて2ヶ月で投げられるようになるので、

石崎投手の復帰も同じぐらいでしょう。

2ヶ月後にキャッチボール再開→徐々に距離を伸ばす→ブルペン投球→ファームで実戦復帰→1軍昇格という流れになるでしょうね。

今から3ヶ月だとシーズンの終盤辺りなので、

今年は無理をせずにしっかりとリハビリに時間を費やすのも良いかもしれないですね。

クリーニング手術とは?

クリーニング手術とは

関節内に遊離した軟骨や関節の周囲に形成された骨棘(こつきょく)を取り除く手術のこと。

主に、肩・肘・膝などの関節を損傷したスポーツ選手が受けるものをいう。

よくプロ野球ではネズミを取ると言いますが、ネズミとは遊離軟骨のことを言います。
遊離軟骨が関節内をフラフラと動き回ることからネズミと例えられているそうです。

石崎投手もクリーニング手術で右肘のネズミを除去したのでしょうね。

石崎剛投手のまとめ

去年2017年は26試合を失点4、防御率1.17と試合数は少ないながら圧倒的な成績を残し、

今年は勝ちパターンも期待された石崎剛投手。
シーズン開幕して、少し経った時から少しおかしいな…という投球をしてたので心配していましたが、

やっぱり怪我してましたね…。

石崎投手は怪我が多い投手なので、そこだけが本当に心配ですね。
今年はリハビリに時間を費やしてもいいと思うので、しっかりと治して元気な姿を見せてほしいですね!
1軍復帰後は石崎投手らしい豪快な投球を期待しています!
頑張れ!石崎剛投手!

それでは石崎剛投手の紹介をこれで終わりにします。
最後までありがとうございました。

スポンサーリンク